eBayで買った商品がMYUSのPOBox(私書箱)へお届けされた件 その2

前回、ほとんど話が進みませんでした。
余計なことばかり書いてすみません。
そんな前回はこちら。
eBayで買った商品がMYUSのPOBox(私書箱)へお届けされた件

ちょっと気分が落ち込んでいたんですかね。
変なテンションで書いてました。
タトゥーレ鈴木です。

MYUSに届いているはずの荷物が反映されないので、
ライブチャットで問い合わせた3日後に、「追跡見ると
お前の荷物はPO Boxに届いてるけど、それ全然
関係ないところだから~」とメールで回答がありました。

「PO Box」を調べると「私書箱」のことらしい。

今日はそこからです。

ここから先はこれを押してから。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

USPSの追跡を再確認

 

前回、私書箱について書きましたけど、
私書箱ってのは郵便局内にあるんです。

企業としてMYUSは私書箱を持っているのかも
しれませんけど、そこに配達されても確かに
意味がないです。

普通の郵便物じゃないですからねぇ。

そんなわけでいちおう追跡を見直し。

 

screenshot_20150815_132859

 

あ、もちろん、今回の配達はUSPS(アメリカ合衆国郵便公社)でした。

改めて、USPSの追跡を見てみると、確かに
「Deliverd, PO Box」と書いてあります。

ついでに左の時間関係を見てください。

「6:28am Arrived at Post Office」からの
「7:33am Deliverd, PO Box」。

郵便局(集配局)に荷物が着いてから、
配達完了まで1時間5分。

MYUSって郵便局に近いところにあって便利だね~

ということではないでしょう。

明らかに早すぎる。

これは確実に「同じ郵便局内の私書箱にぽ~い」でしょうな。

 

なぜMYUSの私書箱に届いたのか、その可能性

 

MYUSが私書箱を持っているかどうかは定かではありません。

大きな企業なら私書箱の1つや2つ、
持っていてもおかしくないでしょう。

でも、そこに配達されてもねぇ。

ちなみに、その商品はeBayで購入したものですが、
住所をいじったりはしておりません。

同時期にeBayで購入したほかの商品は、
みんな無事にMYUSに着いてます。

なので、住所に問題があったとは思えない。

なぜか、この商品だけ私書箱送り。

ネットで検索しても、こういう事例は見つからなかったなぁ。

考えられる可能性としては、2つ。
ここからは私の妄想です。

 

1つは、eBayの販売者が住所をいい加減に書いた。
というか端折った(はしょった)。

MYUSの住所に「Suite 222-222」みたいなのがありますよね?

それが個人の専用住所で、その番号にしたがって
荷物が振り分けられているんだと思います。

アパートの1号室、2号室、3号室・・・みたいな。

1号室は藤子・F・テツオさん、
2号室は藤子不二雄AYUMUさん、
3号室は赤塚GORO不二雄さん、
というように分けられていて、
それぞれの荷物がそれぞれの部屋に
しっかり届くようになっている。

だからその「○号室」を間違えたり、
書かなかったりすると、荷物がどこかに
消えてしまう可能性が高まる。

実際は部屋じゃなくて、倉庫の一角の
指定された場所でしょうけど。

今回のeBay出品者が届け先住所の
その部分を端折っちゃったか、
書き忘れちゃったか。

 

でも、それなら私書箱にはいかずに、
とりあえずMYUSの事務所に行って、
そこから迷子になると思うんだよね・・・。

あと、eBayで12000以上の良い評価が入っている
販売者が、そういうことをやらかす可能性はかなり低いと
私は思うんですよね・・・。

 

ただの妄想劇場

 

2つ目の可能性。
(もちろん私の妄想です。
ここからは会話形式でお楽しみください。
なお、英語の勉強をしたい方は、
全て英訳してください。)

ジョン:ハーイ、デイブ!調子はどうだい?

デイブ:調子は上々だぜ、ジョン!

ジョン:そりゃ、よかったぜ、ブラザー。
    でも、朝から雨でテンションさがるぜ。

デイブ:こんな雨降りの日にこいつらを配達にいかなきゃ
     ならねぇなんて、まったくついてないぜ、レイニーデイ。

ジョン:まったくだぜ。
    なんで雨の日に配達しなきゃなんねーんだっつーの。

デイブ:それなんだがな、ジョン。
     実は俺、クレイジーな方法思いついたのよ。

ジョン:なんだって?

デイブ:その方法なら、ほとんど配達に行かなくてよくなるんだよ。

ジョン:ホワイ?

デイブ:その方法知りたいか?

ジョン:オフコース、カズマサ、オダ

デイブ:それ誰だよ?

ジョン:そんなことはいいから早く教えろよ、この野郎

デイブ:教えてやるから、一杯おごれよ?
     いいか、誰にも言うなよ? 

ジョン:オフコース、愛を止めないで

デイブ:お前、大丈夫か?
     ・・・あー、とりあえず、よく聞けよ。

ジョン:もったいぶらないで、早くください。ください。ください。

デイブ:いいか、ここに今日、配達しなきゃいけない郵便物がある。
     俺たちの担当は、ここフロリダの主にオフィス街。
     その中のたいていのオフィスが、俺たちのこの局に
     私書箱を借りてるんだ。

ジョン:だからどうしたってんだ?ネセサリー??

デイブ:このPCにアクセスすると、その私書箱の借主の
     住所と会社名が分かるんだよ。

ジョン:お、おうよ。

デイブ:ここまで聞いて、お前さん、まだわからんのか?
    いいか、よく聞けよ。
    俺たちが今から配らなきゃいけない郵便物がある。
    でも、外は雨だ。外に出るのも配達も面倒だ。
    そこで、このPCで郵便物の住所と会社名を調べる。
    すると私書箱の番号が出てくる。
    私書箱の場所がどこにあるか、わかるか?

ジョン:私書箱の場所は・・・

デイブ&ジョン:すぐそこだ!

デイブ:そうだ。この局の中だ。
     PCで調べて出てきた私書箱の中に荷物をぶちこめば、
     雨にも濡れず、瞬時に配達完了さ。

ジョン:オー、それはなんてクレバーでクレイジーで
    クイックリーな方法なんだ!このクランキー!!

デイブ:あとは、私書箱を持ってない○ァックな企業の
     残った郵便物をいくつか届けて、今日の仕事は終わりさ。

ジョン:それはつまり、濡れる時間が少なくなって、
    濡らす時間が増えるってことだな?ひゃっほー!

デイブ:よくわかんねーけど、一緒に協力してやろうぜ?
     お前が住所読み上げて、俺が調べりゃ早いだろ?

ジョン:オフコース、ラブストーリーは突然に

デイブ:じゃ早速、はじめて、1分でも早く飲みに行こうぜ!

ジョン:オフコース、カンチ♪

 

ごめんなさい、今週、筆者は何かの病気のようです。

とりあえず、なぜか私書箱に届いたよってことで。
その後については、また後日。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ