偽物と本物を見分けるのって難しくなってるよね

 

好きなものは「イクラ」

嫌いなものは「トマトと牛乳」

好きでも嫌いでもないものは消しゴムだよ

 

で、お馴染み、名探偵のうさみタトゥーレ鈴木です。

探偵業の成果をお見せしたいのですが、
どうお見せしたいのかがわからず、
「ご本人登場」とかされると困るので、
発表方法に日々悩んでおります。

まぁ、こういうのはそっと自分の心の中に
閉じ込めておくものなのかもしれません。
人のことをとやかく言うべきではないですかね。

そんな私は、目利きはできませんが、
鼻が利くというか、なんとなく偽物っぽい感じの
においを感じ取ることがたまにできます。

画面の中だけなので実際に匂いはしませんけどね。

映ってる情報から「これなんとなく怪しいな」と読み取れます。

そんな「怪しい」と思った情報を今日と明日の2回に渡って、公開します。

 

何が偽物で何が本物なのかがわからなくなる

 

その前に、まず「偽物」ってなんなのか。

調べれば調べるほど、私はわからなくなってきました。

本物があって、それを真似した粗悪品。
これはいけないというのはわかります。
いわゆる偽物。

同じものなんだけどパッケージが違ってちょっと安い。
いわゆるPB(プライベートブランド)商品。
中身は同じポテトチップスなんだけど、
カルビーの袋とトップバリューの袋で売る。
(ブランド名は適当です。あくまで「例」)
トップバリューのほうが若干安い。
これは問題ないですよね?

じゃぁ、NIKEのとっても売れている靴と
同じデザインの靴をOEMで作って売る。
「NIKE」じゃなくて「ニケ」ってブランド名で。

これはダメ?

デザインの著作権とか商標権の問題があるからでしょうか。

 

でも、買う側としてはそんなの関係なくない?
同じデザインで同じ機能だったらいいんじゃない?

ただOEMだと完全に同じではなく、
やはりどこか劣化した部分がでる。
それはダメ。

あと「ニケ」とかいうブランドはお金を払いたくない。

機能やデザインだけでなく「ブランド」も大事。
まったく同じに作ったとしても、後発のブランドは
間違いなく「偽物」扱いされるでしょう。

だからPBで作ったり、外側だけ変えたりする必要がある。

 

では、NIKEが発注してる靴の工場が、
5000個しか発注されてないのを調子こいて
6000個作って、1000個を自分で売ったら?

いわゆる「横流し」。

買う側としてはまったく同じものが手に入るわけ。
しかも工場から買うから激安。
ありがたくない?

NIKEからしたら大問題だけどね。
でも、こっそり余計に作られててもなかなかわからなさそう。

 

正規のルートを通して販売されてないから
「偽物」ってことになるんだろうけど、
靴としては機能もデザインもブランド名も本物と同じ。
1000個分、機械を余計に動かしただけなんだから。

これで半額だったら買うって人、たくさんいるでしょう。

そして問題はこれを「偽物」と呼べるかどうか・・・。

 

もちろんメーカー側がさまざまな対策や措置を行い、
日々努力していることは知っております。

私も偽物はいかん!と思っております。

ただ、もし上記のようなことがあった場合、
もはや判別がつかないよね・・・と思ったのです。

スーパーコピーだかウルトラコピーだか知りませんが、
本物そっくりの商品も多いようです。

本家の商品をPBが超えてしまうことがあるように、
本物を偽物が超えることもあるかもしれません。

そうなったら、一体何を基準に判断したらよいのでしょうか。

 

それはさておき、eBayで見つけた怪しい商品

 

小難しい話の続きはまた明日にするとして、
後半は実際に怪しいと思った商品についてです。

あくまで私が怪しいと思っただけで、
偽物とは言ってません。

紹介するのはファッション系の商品です。

私ははてしなくファッション音痴です。

普段は穴の開いたTシャツを着ています。

なので本物とか偽物とかの前に、
その商品に価値があるのかないのかが
まったくわかっておりません。

逆に先入観なく見れるかもしれませんが、
やはり真贋を見抜くには知識が必要でしょう。

その辺を踏まえた上で、ここから先はお読みください。

 

怪しい商品というのは値段と量でまず判断できます。

相場よりやたら安い。

去年の商品なのにやたら出品されてる。
しかも同じ人。

なんてのは、まず怪しいですね。

オークションなどで気になった場合は、
今の価格や量だけでなく、
その人の過去に落札された価格や量も
しっかりチェックしたほうがいいでしょう。

価格については最近は販売者側もそのあたりをよく知っていて、
偽物だろうが相場やそれよりも高く販売していることもあります。

なので「量」も疑ったほうがいいかもしれません。

「限定」がそんなにあるのか?

おととしのモデルをそんなに残ってたのか?

過去に何十個も販売してるのに、まだ同じ値段で出品している。

この辺は怪しいですね。

 

ただ、私が最近eBayを見ていた中で、
「これは・・・?」と思った商品があります。

こちら。

Air Jordan Retro 12 XII “TAXI” GS PS KIDS Playoff Bred Cool 153265-125 SZ 6Y

 

エアジョーダン。
バスケットボールの靴ですかね。
いわゆるバッシュ。

「エアマックス」とか一時期盛り上がりすぎて
人を殺す事件までおきてましたね。

その続編でしょうか。

よくわかりません。

気になったのは画像です。

一応キャプチャを貼っておきます。

 

 screenshot_20150627_133241

(画像クリックで大きくなるよ)

 

なんかさ、後ろに「taobao」って文字が見えるのが
すっごく気になるんだよね・・・怪しくない?

「taobao」ってあのタオバオでしょ?
中国輸入御用達のあそこでしょ?
大丈夫なの?

いや、本物だったら申し訳ないんだけどさ。

だけどさ、この出品者のほかの商品見ると

 

DS Nike Air Jordan 4 IV Retro Fear Pack Cool Grey Oreo Men Sz 11 Shoes authentic

 

 screenshot_20150627_133740

 

 

なんかモザイクいれて消してるし!

やましいことでもあるんすか?

余計に怪しいでしょ。

 

 

何度も言いますが、本物かどうかは私にはわかりません。

ただ怪しいってだけです。

さすがチャイナ。

理解不能。

 

で、一応URLのところに行ってみるじゃないですか。

http://bestporter.taobao.com/

 

なんか本物っぽいんだよね。

「正品」ってめっちゃ書いてあるからというわけじゃなくて、
商品ラインナップのバラバラ感とか掲載写真の
バラバラ感がなんとなくだけど・・・マトモに売ってます感がある。

偽物のお店って変な統一感があるのよね。
それこそプログラムで一気に作った(持ってきた)感が漂う。

あと、値段も普通っぽいし、eBayとたぶんほぼ同じ。

 

とりあえず、混乱するのであまり変なことはしないでほしいです。

あと、私がアパレルを扱う日が、またひとつ遠のいた気がします。
わけわかめ。

 

今日のところはこの辺で。

明日へ続く。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ