もうひとつのMYUSに商品が届かない話

 

前回までとはまた別のお話です。
直後、というか同時期に起こった話です。

「お前はなんでそんなにトラブルが続くんだよ」
と半笑いでお読みいただいているそこのアナタ。

ある意味、引きが強いタトゥーレ鈴木です。

MYUSやっぱいろいろ起こるね(笑)

黙っててもネタを提供してくれるよね。

最初からMYUS使ってたら、
私はへこたれてたかもしれないよ。

こんな感じだと、気合を入れて輸入を開始したのに、
いきなりMYUSでトラブルが続いて、嫌になって
早くも輸入を止めてしまった人とかいそう。

Amazonのアカウントはそのままで撤退・休止している方で、
もし輸入を再開してみたいという方がいらっしゃいましたら、
ご連絡を。

『タトゥーレ再生工場』として、アナタのビジネスを
再生できる・・・かもしれない。

なにしろトラブルネタばっかり書いてますからね・・・
もはや「書かなきゃやってられない」だけですけど・・・。

 

たくさん買った時に限って、問題が起こる

 

それにしてもMYUS怖い。
先日も1ダース入りの商品を10箱購入して送ったら、
中身を全部ぶちまけたような状態で届きました。

半分の5箱は1ダースで箱に入ったままなんですよ?

残りの5箱は中身をぶちまけてある。

箱のままだと転送用のダンボールに収まらなかったんすかね?

おかげでその商品はぐっちゃぐちゃ。
とりあえずそのままFBAに送ってみましたが、
見事に返送されましたよ。
「こんなきたねーの受け付けられない」って
初めて言われましたからね。

いままでそんなことなかったので、
FBAはなんでも受け付けてくれるんだと思ってました。

どーすんだよ、これ。

この怒りと補償はどこにぶつければいいのか。

 

話が違う方向にいきそうなので、戻します。

MYUSに送られたはずのものが、
在庫として反映されない。

症状としては前回までとほぼ同じです。

ただ、今回はとあるネットショップで購入し、
発送後のメールに追跡番号は書いてありませんでした。

でも「発送しました」メールからは約2週間ほど
経っているので、そろそろ着いてもいいはず。

いちおう信頼できそうなショップというか、
一度購入したことがあり、二度目の購入でした。

一度目は無事に届いたんですけどね。

それで調子に乗って、二度目の今回は
かなり大量に購入してしまいました。

そういう時に限って・・・。

またMYUSのライブチャットで問い合わせを
しなきゃいかんのかと覚悟しましたが、
まず先にネットショップ側に
問い合わせてみることにしました。

 

追跡番号があっても安心はできない

 

ショップに問い合わせてみるとすぐに回答があり、
追跡番号も教えてくれました。

追跡番号があるんなら最初に教えろや」と
思ったのですが、その追跡番号がどうも
聞いたことのない運送業者。

購入時には「UPS」って書いてあったんだけどな・・・。

「UPS」でもなけりゃ「FedEx」でもなけりゃ
「DHL」でも「USPS」でもない。

教えてももらったサイトにアクセスしてみると、
アメリカのトラックの画像が出てまいりました。

日本のトラックとかじゃなくて、
いわゆるアメリカのトラック。

「アメリカ トラック」で検索したら
でてくるような、アレです。

「ほほぅ。今回はトラック野郎が配達してくれるんだな。
きっとテンガロンハットかぶって、ヒゲが生えてて、
腕にタトゥー入ってる、たくましいやつだな、この野郎」

 

・・・あ~、もう嫌な予感しかしない

もう問い合わせる気がなくなってきた。

私の商品はきっと今頃、どこか遠い国に行くお船に
間違えて乗っちゃったか、テキサスの荒野に「ぽ~い」されてるか、
メキシコとの国境あたりで「おい、これは約束のものと違うだろ」
で始まった銃撃戦の片隅で流れ弾に当たって粉々になってるか、
トラックごとロボットに変形して戦ってくれちゃってるけど、
中の荷物はぐっちゃぐちゃだよ、のどれかになってるな。

勘弁して欲しいトランスフォーマー。

 

 

まさかの急展開が逆に怪しい

 

とりあえず夜を待ってから、MYUSとチャットして
みるしかないと思っていた21時頃。

MYUSから「荷物を受け付けた」という、
いつものメールが届きました。

うっわー、助かった。

しかし、なぜ急に?

いままで音沙汰もなかったのに?

追跡ではもっと前に到着してる表示でしたよ?

 

私が思うに、ショップの人がMYUSに
連絡してくれたのではないかと。

もしくはショップからそのトラック会社に連絡がいって、
トラック野郎がMYUSに殴りこんだか。

じゃないと、こんなタイミングで反映されないと思うの。

ショップに問い合わせた直後に反映とか
タイミングが良すぎる。

MYUS側も営業時間よりちょっと早い時間だし、
メールのタイトルに「Urgent(緊急)」とわざわざつけて、
「Invoiceが入ってねーぞ、この野郎」とか
こっちになぜかキレてきてるし。
普段、invoiceがない場合は、メールで普通に
「金額入力しといてねー」ぐらいなのに、
なぜに「Urgent」?

向こうの人ってそういうのよくやるよね。

非を認めないというか、そのままじゃ済まさずに、
違う点を突いて反論してくる的なやつ。

まぁ、認めたら負けの国だろうからね。

あ、そういやどっかの国のオリンピックの
エンブレムについての回答も・・・。

 

で、その「Urgent」メールの3分後にまたメールが来て、
「My apologies for any confusion.(混乱してごめんちょ)」
「やっぱインボイス入ってたわー」だって。

そんだけ混乱するってことは、やっぱりショップ側から
何か言われたか、トラック野郎に掘られたかだと
私は思うんですよね。

ともあれ、商品が無事でよかったです。

こちらの商品はMYUSからも大変綺麗な状態で届きました。

やっぱ、相当トラック野郎に(ry

 

その後、ネットショップにお礼を申し上げると共に、
「あんた達、私のためになんかしてくれた?」と
軽く聞いてみましたが、「無事に着いてよかった。
配送が遅れて申し訳ありません。ご迷惑をお掛けして
大変申し訳ありませんでした」という英語としても
かなり丁寧な回答しかありませんでした。

自分がした親切をあえて言わないその姿勢、カッコイイ。

むしろ逆に何か隠してる?

これはやっぱり?

もうやめときます。

これで本当にショップの人が何もしてなくて、
ただ単にタイミングが良かっただけだったら、
私の妄想っていったい・・・。

 

↓最後まで読んだら押してちょ


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ