Jetstar(ジェットスター)はウィークエンドにセールをしてる

 

「飲み会の席での話だから」とか言って、
翌日にトーンダウンするのが嫌いな私。

勢いに任せて広州交易会(展示会)に
行くことに決めました。
タトゥーレ鈴木です。

そのあたりの事情はこちら。
広州交易会(展示会)に行ってみよう!

 

まさかのアノ人参戦で、
強力バックパッカー二人が私の両脇を
固めるてくれることになり、とてもラッキー。

 

いろいろな話も聞けることでしょう。

しかし、これはツアーではないのです。

全て自分たちで用意しなければなりません。

 

mailmag002

 

香港経由、広州行き

 

私は3度目の中国。

広州は2度目。

なにか縁があるのでしょう。

これまでは仕事の関係で行ったものの、
全て用意されていたところを、ただ周るだけ。
特に困ったこともなく、日本人グループで
ぞろぞろと動いておりました。

なので、特に自主的に動く必要もなく、
ただついていくだけ。

飛行機も宿の手配もなにもせず。

飲んで起きて見て周って寝る。

それでも、衝撃的な体験をいくつもしました。
いろいろエキサイティングすぎるんだよ、中国

 

しかし、今回。
強力なバックパッカーが両脇を固めてるとはいえ、
ほぼ手探り状態。

むしろその手探りを楽しむ人達しかいない

とりあえず、すぐにパスポートを取ったのはよいものの、
パスポートがあるだけでは海外には行けません。

まずは、航空券の手配だな。

ツアーじゃないので、当然、
これも自分ですることに。

今まで国内の旅行はいくつもしてきていますが、
海外に自分で飛行機を手配して行ったことはナシ。

何もわからないので、そのあたりは詳しい
アマタローに全てお任せしたところ、
どうやら香港から入るのがよいとのこと。

広州への飛行機は少ないとか高いとか、
乗り継ぎがあるとか。。。

香港なら本数も多く、直行便があるらしい。

そして、香港から広州は電車かバスを
使うと意外と早くいけるらしい。

私は地理的にもよく分かっていないので、
その案にもちろん乗っかるのみ。

よくわからんけど、香港もなんか楽しそうだし。

ジャッキー・チェンみたいな?

 

LCCって安いんだね。当たり前だけど。

 

とにかくですね、資金がないので
安けりゃ安いほどありがたいわけです。

多少遠回りでも安いほうがよい。

そんな事情もあり、香港経由ということになりました。

早速航空券を探すことにしたのですが、
聞いたところによると、安い航空券を
探せるサイトがあるらしい。

「スカイスキャナー」というサイト。

ご存知の方も多いのでしょうが、
海外旅行をしない私は初めて知りました。

確かに安い順に並べられて便利。

でも、リンク先に飛ぶとその航空券は
ないこともあるし、飛べないこともあるので、
なんかちょっと不便な気もしました。

でも、見ていると思ったより安い。

オフ会の時に「往復5万円ぐらい」と
聞いておりましたが、それより安い。

往復で3万円切るとか、下手な国内旅行より
遥かに安いやん・・・。

沖縄行くより安いかも・・・。

むしろ、鮨食べに行くのと同じくらいやん。。。

かなり衝撃的でした。

もちろん、航空会社はLCCってやつですけどね。

そんなの全然、構いません。
だって、安いんだもの。
というか、よく分かってないし。

 

で、LCCでも香港行きは、なるほど多く、
バニラエアやら香港エクスプレスなど
あるようですが、今回はたまたまその
スカイスキャナーで見ていたときに
安かったJetstar(ジェットスター)
絞ることにしました。

乗ってみたかったんですよ、ジェットスター。

詳しくは言えませんが、実は私、
以前、ジェットスター関連のお仕事も
いくつかしておりました。

そのため馴染み深いというか、げっそりというか・・・

残念ながら今まで乗る機会に恵まれませんでしたが、
ついにその時が訪れました。

というか、ジェットスターってオーストラリア以外にも
就航してたんですね。情報古いままですみません。
なにしろ私が知っているのは日本に就航したばかりで、
「Jet☆Star」(星が真ん中)の時代なので・・・。

 

格安チケットって1枚しか用意されてないの?

 

予約もちゃんとできるか不安なので、
アマタローとスカイプをしながら、
サポートしてもらい一緒に購入することに。

いろいろよく分からない部分もありましたが、
なんとか同じ画面で一緒に進めていき、
いざ、決済。

うほーい。

と思いきや、問題が発生。

アマタローは決済できたのに、
私はできず。

なんでやねーん。

何度やってもエラーになる。

 

いろいろ試してみて分かったのですが、
どうやら格安のチケットはアマタローを最後に
売り切れになった模様。

「ウィークエンドセール」とやらで、
香港まで4500円だったんですけどね。

私の分はとれず。

わずかにタイミングが遅かったか・・・
ってか、最初から1枚しかないんじゃね?

その後は香港まで9000円。

次の日は10000円。

あら、結構、お値段ころころ変わるのね。

知りませんでした。

その後、11000円。

私は次のウィークエンドを待とうかと思いましたが、
もう、何か面倒になってきて、待ってる時間が
もったいない気がしたので、10000円の時に
買ってしまいました。

隣の席が取れないと嫌だしね。

できれば、飛行機も並んでいきたいじゃん?

 

そういえば私が初めて中国に行ったとき、
事情により飛行機はみんなバラバラの席でした。

私は3席並んでいる窓際の席に一人で座っていましたが、
隣の席2つは、アメリカ人らしきでっかい夫婦。

体は席にびっちし。

ヒザも前のせきにぴったし。

途中でトイレに行きたくなりましたが、
出るに出られず必死に我慢したことを
思い出しました。

 

自分が安いと思ったときが一番安い

 

そんなわけで、飛行機の料金って
意外とコロコロ変わるので安いと思ったときに
買ってしまうのがお得だね。

LCCだけなのかもしれないけど。

ちなみに、先週の週末に同じ便を調べたら、
往きは9000円だったけど、
帰りが10000円になってました。

私が予約した時は「帰り⇒11500円」だったのに。

ま、予約した後にそういうことは調べないほうがいいよね。
自分のが安くなるわけじゃないんだし。

ジェットスターのサイトには「プライス・ウォッチ」という
設定した価格以下になったらメールが届く機能も
あるので、どうしても安いのが欲しい場合は、
早めに設定しておくとよいかもしれません。

設定したところで、メールは来ず、
「じゃ、いつ買うのか」のチキンレースに
なってしまう可能性もあります。

結局、自分が安いと思ったときに
即、買ってしまうってのが
やっぱり一番いいですね。

 

読もうと思ったときに即、申し込むのが
一番いいです⇒メルマガ『もんこマガジン

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ