海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの拡張機能で踏み忘れ防止

 

申し込みましたか?Ebates

まだの人は前回の記事をご覧下さい。

海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの登録方法と使い方

 

数%でも、還元されればそれは丸々自分の利益になります。

それをすてるなんてとんでもない。

 

前回の記事で紹介した、新規登録ボーナスで、
実は$10もらえるかもしれない方法。

もし成功した方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
タトゥーレ鈴木です。

今日はそんなお得に使えるEbatesの
ちょっと発展した使い方をご紹介します。

普通に使うより、かなり便利になります。

 Ebates Coupons and Cash Back

 

「興奮してると、リンク踏むのつい忘れるよね」を防止

 

リサーチしていて、いい商品が見つかった時。

ショッピングで超安くてお得な商品が見つかった時。

興奮して「早く買わなきゃ」ってことですぐに決済。

いやっぽー!

ねんがんの アイスソードをてにいれたぞ!

 

次の日。

うっわー、ガラハド殺しtyEbatesのリンク踏むの忘れてたぁぁっぁぁ。

キャッシュバックあればもっと安く手に入ったのにぃ。

という経験をお持ちの方は私だけではないと思います。

 

ついつい興奮してそのまま買ってしまうんですよね。
ハピタスで何度やらかしたことか。

オークションって軽く興奮するんで、つい忘れます。

そんな、リンクの踏み忘れを防ぐ方法。

Ebatesには、ブラウザの拡張機能というのがございます。

まずはEbatesにサインインしてください。

Ebates

ずるっと一番下までいくと「Ebates Button」という項目があります。

 screenshot_20150610_145241      

 

そこをクリックするとこんな画面に移ります。

 

screenshot_20150610_145418

 

普段お使いのブラウザを自動で認識してくれています。

ちなみにこの機能が使えるのは「Google Chrome」、
「Safari」「Fire Fox」だけのようです。

ほとんどの人は「Google Chrome」だと思うので大丈夫でしょう。

赤の「Get the Button」ボタンを押します。

 screenshot_20150610_145509

追加を押して進めば自動的に完了。

Chromeの場合は右上にこんなボタンが追加されます。

screenshot_20150610_145631

あとはEbatesが使えるショップを訪れるだけ。

Ebatesが使えるショップにアクセスすると、
上からびろ~んと自動的に緑の幕が降りてきます。

例えばeBayにアクセスするとこんな感じ。

screenshot_20150610_141150

「Activate Cash Back」を押せばEbatesが有効に、
つまりEbatesのリンクを踏んだことになります。

 screenshot_20150610_141339

こんな風に右上のボタンが緑の枠で囲まれていればOK。

これで忘れる心配はありません。

Ebatesが使えるショップにアクセスするだけで、
この緑の幕は降りてきますので、使えるかどうか
いちいち調べる必要もありません。

むしろ「あ、使えるんだラッキー」と思えます。

どこかのリンクから飛んで入っても問題なし。

screenshot_20150610_142103

 

びろ~ん。

噂のあの靴もなんと12%キャッシュバック!?
(外国で買ったことがないので詳細はわかりません)

あと、検索したとき、Ebatesが使えるショップは
こんな風に分かりやすく表示されます。

screenshot_20150610_142322

便利ですね。

注意点としては、なぜか「Amazon.com」はこの機能が有効じゃありません

私だけなのかもしれないけど。

Amazonで買う場合は、いちいちEbatesのサイトから
リンクを踏んで購入しています。

ただ、Amazonは適用されるカテゴリーがたいてい狭いので、
ほとんどキャッシュバックされないですけどね。
一応ってことで。

 

 

というわけで、リンク踏み忘れ防止のために、
間違いなく必須機能だと思うEbtaes Button。
Ebatesに会員登録したあとはすぐに入れましょう。

 

ハピタスもこういう機能、作ってくれないっすかね?

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

次回はEbatesのちょっと賢い使い方を紹介します。

 

次回⇒海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの賢い使い方

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ