クリスマスシーズンに向けて何を仕入れたらいいのでしょう

 

私の記憶が確かならば、
去年のクリスマスシーズンには、
なにかとても嫌なことが起こった
はずである。

くっそ。

あのいまいましいネズミ達めっ!

 

出だしから興奮しており、申し訳ありません。
タトゥーレ鈴木です。

なんかクリスマスシーズンのことを書こうと思ったら、
なぜか分からないけど無性に腹が立ってくるんですよ。

なぜでしょうね?

頭が痛くなって、胃がキリキリしてきて、
心拍数が上がって、ムカムカしてきます。

何があったのかは全然思い出せませんが。

きっと何かあったのかな。

思い出したくない何かが。

無理矢理、記憶から消しちゃってるのかな。

そういや、こないだオフ会でお会いした
おかーきーさんが来ていた、某ネズミの
Tシャツを見たときも、軽く心拍数上がったけど・・・
一体、なにがあったんでしょうねっ?

 

そろそろクリスマスシーズン物が売れ始めるよ

 

そんなわけで、もうすぐクリスマス。

・・・なんていうにはまだ早いですかね。

でも、10月あたりからクリスマスシーズンの
商品がちらほら売れ始めるらしいですよ。

私は去年、事情により乗り遅れたというか、
あまり参加できていませんでしたが、
それでも「すごい売れるんだなぁ」と
思っておりました。

大きな稼ぎ時であることは間違いないです。

あと、個人事業主とか12月決算の場合。

在庫を年を越して持つと、税金かかるので、
大安売りもされております。

安いわ、売れるわで商売は過熱しますね。

アメリカ方面も「ホリデーシーズン」ということで、
そりゃもう大安売りが開催。

私は販売はイマイチでしたが、仕入れのほうは
次を見据えてしっかり見ていたので、
どちらかというとそちらのほうがすごかった
印象があります。

「普段の価格は一体なんなのか」と思えるぐらい
大安売りされていた記憶がございます。

「ブラックフライデー」あたり1ヶ月間、
そりゃすごかったです。

そこで仕入れてちょいと寝かせて3月頃に売ると、
とっても利益が出た気がするんですよね・・・。

 

アマゾン様からも年末商戦対策のメールが届く

 

とりあえず、仕入れ方面の話は今日は置いといて、
販売方面、売れる商品のお話。

すでにアマゾン様からメールが来ていますね?

第1回:売上推移に沿った年末商戦対策(需要が高まる商品の出品)

 

まぁ、これを見ておけば、いけそうな商品が
ごろごろ出てきちゃいますよね?

今年はなんと言っても12月に最新映画が公開予定の
『スター・ウォーズ』に期待ですね。

ですって、奥さん。

スター・ウォーズですって。

私、全然知らないんですけど。

まだやってるんすか、アレ?

売れるのは間違いないっすね。

とりあえず、中国でOEMすりゃ間に合うんじゃないっすか?

黒いヤツのお面とか、光る剣とか。

 

フォースを信じて作りまくっちゃえ。

ちなみに、年間通してもすっごい売れる商品なので、
映画公開とシーズンが重なったらどうなるのか、
話を全然知らない私でも、期待値が高いです。

 

 

今年はハロウィンコスチュームでもスター・ウォーズキャラクターの
人気が集まることを予想しています。

ほら来た。

コスチュームこそ、中国で量産体制ばっちし。

フォースを信じて輸入しまくっちゃぇ。

まぁ、ダークサイドに堕ちちゃう可能性もありますけどね。

 

尚、定番だとディズニー系キャラクターが毎年人気を集めます。

うぅううぅぅぅうううううううぅ

頭が、あたまがいたぃ

何も書けなぃいぃぃいぃ

 

クリスマスシーズンへ向けての作戦を練ろう

 

あとはですね、ご丁寧に「年末に売れる定番商品リスト」と
今売れている商品リスト」がついておりますので、
そちらをしっかりご覧いただければよいかと思います。

お宝ざくざくですね。

過去3年間毎年一定数量売れている定番商品には、
アンパンマン」のおもちゃ、「レゴ 基本セット」シリーズ、
「プラレール」、「シルバニアファミリーシリーズ」などがあります。

このあたりは国内仕入れなので、
輸入はあまり関係ないでしょう。

低年齢層向けで、比較的単価も低いかもしれませんが、
その分、数がじゃんじゃか出ると思うので、
国内で今のうちに仕入れておけば、
少々高めで売れるかもしれません。

これはあくまで私の考えですが、
輸入に関してはちょっと高めのところを
狙ってみるのが面白いと思います。

普段は買わない価格帯だけど、
「クリスマスだし自分へのご褒美」みたいな、
意識高いんだか頭弱いんだかな人々が、
うっかり買ってくれる可能性が高いです。

プレゼントも増える時期ですから、
その方面でも狙えますね。

「高いほうが価値がある」と思ってもらえる場合もあります。

「実はこれ○○円したんだゼ」みたいな。

 

安く売る人も多いのですが、それ以上に
売れる商品は定価を超えても売れ続けます。

「年越し在庫を持ちたくない」という意識が働くのか、
基本的には早く売り抜けたい人が多く、
再仕入れも間に合わないことが多いので、
「じっくり待って高くなったのを売る」
という作戦もおもしろいです。

特に私のような小資金かつ待ち軍人の
パターンが好きな場合、この作戦でいけます。

クリスマスシーズンにさばけなくても、
その勢いのまま年明けに高値で
売れた商品も去年は結構ありました。

税金的には不利になるわけですけど、
去年は税金払うほど稼いでなかったんで、
単に儲かってよかったです。

今年はちょっと微妙ですけどね・・・
今年赤字計上予定の人はどうぞお試しを。

 

というわけで、去年を思い出して
なげやりな感じで書いてみました。

アマゾンからのメールで知ってるから、
そんな情報じゃもの足りないって?

いや、結構、大事なコトいれたつもりですけど・・・。

じゃ、もし、反響があるようだったら、
去年を振り返っての商品を
4つぐらい公開しようかな・・・
ま、やってる人は当然チェックしてるだろうけど、
今年始めた人もいるわけだし・・・

とりあえず、たまにはこれ↓↓で、反応をうかがいます。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

ランキングがギュインと上がるなら公開。
上がらなければメルマガでやります
メルマガ『もんこまがじん』

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ