Mr.Rebatesにも登録だ!登録方法と使い方

 

MYUSも使わず、Mr.Rebatesもつかっていなかった
タトゥーレ鈴木です。

完全にもぐり。
たいして輸入やってないでコンサルばっかしてる人と
ほぼ一緒です。

あ、そういう人は逆にMr.Rebates薦めるか。
その辺に情報いっぱい溢れてるから調べればOKだし。

先生「コレ使うとキャッシュバックされますよ~」

コンサル生「おぉ~、知らなかった。ありがたや~。さすが先生や」

みたいな。

 

そんな妄想が思い浮かぶので、あえてEbatesに走った私。
海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの登録方法と使い方

やっぱりみんなが使ってるところは避けて、
違うほうにいくのが得でしょ、と思ってました。

実際、得ではあったのですが、
一年ほどやってきて、いちおう本流も
押さえておくべきではないかと、
近頃、思い始めました。

というわけでMr.Rebatesにも登録しましたので、
その登録方法と使い方をご紹介。

Mr. Rebates

 

Mr.Rebatesへの登録方法

 

何も知らないでここに来ちゃった人のために、
いちおう概要を説明します。

Mr.Rebatesというのは海外でのショッピング時に使える
キャッシュバックサイトです。

登録して、ショップへのリンクを踏んで、その先で決済をすると、
購入額の数%~数10%が戻ってきます。

日本で言うところのハピタスなどと一緒です。

ハピタスはポイントで還元されますが、
Mr.Rebatesの場合、そのまま$(ドル)で戻ってきます。

さすが、アメリカン。
ポイントとか面倒なシステムはありません。

どうせ買い物をするならお金が戻ってきたほうがいいでしょう。

1万円の買い物をしてお釣りがないのと、
ある場所を経由して買うと500円お釣りがもらえる場合、
どちらで買いますか?

仕入れで使うならなおさら必須。
戻ってきた分は、そのまま利益ですからね。

 

では、登録方法。

まずは以下のバナーをクリックしてMr. RebatesのサイトへGO。
変な豆みたいなキャラクターがお金持ってるけど
怪しいサイトではないので大丈夫。

Mr. Rebates

 

あ、これ豆じゃない?

お金が入った袋??

「おどるほうせき」みたいなやつですか?

それはさておき、クリックするとこんな画面がでるでしょう。

 

screenshot_20150621_172024

見づらいですが真ん中あたりの「Sign Up」を押してください。

余談ですが「Enter Email Adress」と書いてあるボックスと
横に「JOIN」の文字があるので、そこにメールアドレスを
入れればいいのかと思い、やってみましたが、
私は何も起こりませんでした。(笑)

「Sign Up」を素直に押したほうがいいかもしれません。

 

screenshot_20150621_1729331

押すと自分の情報を入れる画面がでますので、
上の画像を参考に入力して「Create Your Account」をクリック。

住所の英語への変換が苦手な人、よく分からない人はこちらが便利。

Address translation system

 

無事に登録できるとこんな画面に移ります。

 

screenshot_20150621_173000


「Wellcome to Mr.Rebates」

先ほど登録したメールアドレスにも
メールが来ているので確認しておきましょう。

 

screenshot_20150621_173015

「Congratulations」

もう一度、Mr.Rebatesのトップに戻ってアカウントを確認。

 

screenshot_20150621_1729332

 

「My Account」から確認できます。

 

screenshot_20150621_175309

 

まだ利用していないので「$0.00」です。

ただし、上のリンクから申し込むと登録ボーナスとして
$5もらえるはずなんです。

それまで「$0」とはどういうことだ!
と思うと注意書きががが。

 

 screenshot_20150621_175323

 

よくわかりませんが「最初に利用してから
24時間以内に加算されるよ」みたいな意味でしょう。

とりあえず使え、ってことですね。らじゃ。

 

Mr.Rebatesの使い方

 

使い方は簡単。

買い物をする前に、Mr.Rebatesのページをのぞく。

買いたいショップへのリンクがあるか探す。

あったらリンクを踏んでから購入

これだけ。

くれぐれもリンクを踏むのを忘れないようにしましょう。

並んでいる広告をクリックしてもよいですが、
トップ画面の左側に検索窓があるので、
そこからショップ名を入れて検索もできます。

試しにAmazonを。

 

screenshot_20150623_154453

キャッシュバックされるカテゴリーと
されないカテゴリーがあるので注意です。

またカテゴリーによってパーセンテージが異なります

Amazonへのリンクをクリック。

 

screenshot_20150623_154512

キャッシュバックされるカテゴリーの商品と
キャッシュバック率が書かれています。

逆に言えば、書いてないカテゴリーは
キャッシュバックされないので注意。

「Continue to Amazon」を押せば、
Amazonのトップに行くので、あとは購入するだけ。
これがいわゆる「リンクを踏む」というやつです。
この「リンクを踏む」ことでキャッシュバックが発生するので、
手間ですがリンクを踏まないと意味がありません。

また、別のタブや窓で開いたり、
一度ブラウザを閉じたりすると無効になるので、
必ずリンクを踏んだ先で決済するようにしましょう。

 

余談ですが、キャッシュバックのカテゴリーや
パーセンテージは日々変わります。

昨日は5%だったのに今日見たら2%になってる・・・
なんて後悔することもよくあります。

もちろんその逆もあるわけですが、
セールのシーズン(ホリデーシーズンなど)を狙わない限り、
お得だと思ったとき、買おうと思ったときに
買っておいた方がよいでしょう。

 

なお、調べたところMr.Rebatesのキャッシュバックが
確定するのは90日後らしい・・・3ヵ月後やん・・・長い・・・。

気長に待ちましょう。

とりあえず、まずは登録しないと始まりません。
機会損失を防ぐためにも、Mr. Rebatesへ登録。

Mr. Rebates

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ