Amazonの長期保管手数料が改定

 

1月に引っ越した際、残っていた在庫をすべて
アマゾンの倉庫に送ってしまったタトゥーレ鈴木です。

パートナーキャリア無料だったし。

引越しで持っていくのも邪魔だから、とりあえず全部
小田原に入れておけばいいかと思いまして。

そしたら、この改定。

ど勘弁してください。

   

 

[FBA] 長期在庫保管手数料の改定 – 課金体系が8月15日から変更になります

 

◇ 御社への課金予定金額について
2017年07月16日時点にて、
課金対象となる在庫数は、「64」となります。
また課金額は、「34,582円」となります。

 

うっそ~ん。

こんなメールがアマゾン様から来まして、大変驚いております。

いままで3年間0円だったのに?

なぜ急にこんな金額になったのか??

家にあった在庫を全部入れたから???

 

いいえ、ルールが変更になったからです。

 

重要: 2017年8月15日より、日本のフルフィルメントセンターに6か月以上保管される在庫については、1000立方センチメートル(10cm x 10cm x 10cm)あたり87.4285円の長期在庫保管手数料が請求されます。また、2017年8月15日以降、長期在庫保管手数料見直しにより、 対象在庫のうち1点の課金を免除する制度が廃止されます。

 

 

ああああああああああ。

これまでは「12か月以上」でしたが6か月以上になりました。

つまり半年以上塩漬けにしてると、長期保管料いただきますよってこと。

1年に1回しか売れないけど、利益どかーんな、
一発屋商品が扱いづらくなりましたね。

私は結構持ってるんだよな・・・。

あと半年後のプレミア化狙いのせどり商品も、
いままではプレミア化するまでアマゾンの倉庫で
寝かせておけば値上がったら自動的に売れていきましたが、
これからはプレミア化まで家で寝かせておかなければ
ならないかもしれません。

そんなスペースないっすよ。

 

「半年に1回売れる」のと「年に1回売れる」のでは、
私の感覚的にはかなり違うのですが、
みなさんどうなんでしょ?

1年以内ならかなりの確率で売れそうだけど、
半年以内って言われるとちょっと仕入れられないかな
って商品、ありません?

でも、半年ごとにFBAから出したり入れたりするのも
なんかバカらしい気もするし、かといって
入れておかないと売れない気もするし・・・。

どーしよ。

 

 

対象在庫のうち1点の課金を免除する制度が廃止されます

 

「対象在庫のうち1点の課金を免除する制度が廃止されます。」

 

廃止されます。廃止されます。廃止されます。はいs・・・。

 

廃止しないでください。

お願いします。

1点ものを塩漬けにしておきたいんです。

いつか売れると思うから。

そのまま置いておきたいんです。

ダメですか??

 

 

・・・ダメです。

 

私の願いもむなしく、取り下げられ、廃止となったようです。

正直に言いますが、初期の頃に仕入れた全然売れない商品が
まだいくつか残っているのです。

「1個ならどうせ保管料たいしてかからないし、
仕入れてみちゃえばいいよね」

という軽いノリと勘で仕入れましたが、やはり売れず。

チャレンジ精神があったといえばよく聞こえますが、
単によく調べずに勘で仕入れた自業自得というほうが
正しいかと思われます。

初心者の勘ってよくないよね。

でも、なんでやっちゃうんだろうね。

 

たいして大きくはないのですが、
ずっと1個だけ小田原に置きっぱなしのもの、
それもついに今回の改定でNGとなりました。

 

じゃ、どうすればいいんだ

 

 

 

現在、こんな感じで~す。

まだ60点もありまぁ~す。

あと2週間でどうしたらいいのか。

 

 

まぁ、結論はひとつ。

全部売ってしまうしかない。

いまから大事なことを言いますよ。

 

「物販の場合、商品は売れた時に初めて経費になる」

 

はい、いま大事なこといいました。

よくメモしておいてくださいね。

確定申告乗り越えた人は体感として分かると思いますが、
商品は仕入れた時に経費になるのではないのです。

仕入れた時は、資産として計上されてしまうので、
簡単に言えば、お金が商品に姿を変えただけなのです。

それが売れて初めて、経費として計上され、
赤字だの黒字だの利益率200%だのという
騒ぎになるわけです。(注:そんな利益率はありません)

 

というわけで、塩漬けにしていてもしょうがない。

あと2週間ですべて売り尽くしセールを開催しよう。

念願の「まさかのAmazon1円出品」でもやっちゃうかね。

とりあえず、どこまで下げたら塩漬け在庫が売れるのか、
いったいどの価格が「適正価格」だったのかを確かめるべく、
現在、徐々に値段を下げております。

 

まぁ、60点全部赤字になったところで、
サラリーマンに転身した私の場合、
収める税金が少なくなるからそれでいいや
と軽く開き直っております。

 

というわけで、Amazonでお買い物中の皆さん。

ここから2週間は、安売り多いですよ!

そして、せどらーの皆さん。

安くなった時に買って、それをまたFBAに入れて
塩漬けにして、半年後に値下げして、またそれを
せどらーが買って、またFBAに入れて・・・という、
いったい誰が利益を出す値段で一般客に販売できるか
というチキンレースに突入してみましょう。

 

 <アメリカAmazon>

  

 

これは塩漬けになるかな?

それとも利益がでるかな?

 

 <日本Amazon>

  

 

調べてみてね~。

じゃ、在庫処理、みんなもがんばろ~!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ