ハピタスを使ってパソコンを買ったら得した話

 

いや~、そろそろパソコン買い換えないとなぁ。

だいたいインターネットビジネスとか言っておきながら、
友達にもらった古いPrius(プリウス)使ってる場合じゃないよな。。。

もはやプリウスって言ったらトヨタのハイブリッドカーだし。
2007年に日立製作所はパソコン事業から撤退しちゃってるし。

そもそも、OSがXPってどうなのよ。

サポート終了してるし、セキュリティ的に危ないらしいし。

 

 

ハピタスを使ってパソコンを買い替え

 

というわけで、PCを買い替えましたタトゥーレ鈴木です。

もうね、いい加減、限界だろうと。

起動の待ち時間から、読み込み時間の遅さ、
画面表示の待ち時間、その数秒が毎日積み重なると、
どんだけの時間になるのか分かっているのかと。

毎日PC使って仕事をしているのだから、
その数秒が人生の大きなロスとなっている
違いないのではなかろうかと。

そんなことも分からないで、何がインターネットビジネスだと。

 

そう、私も言いたい。

なのでPCを買い替えました。

XPから一気にWindows10ですよ。

 

Vista? 7? 8?

 

知らないね、そんなやつ。

江戸時代からペリーもマッカーサーもケネディも
すっ飛ばして一気にスマホの世の中。

ここまで飛んじゃえば、むしろ受け入れやすいというか、
受け入れざるを得ないというか、むしろ新鮮な気持ちで
「こういうものなのね」とWindows10に接することができました。

 

購入したのはマウスコンピューターというところ。

そこいらのお店もいくつか見て回りましたが、いかんせん高め。
無駄な機能というか必要ないソフトが入りすぎ。

初心者ではないので「インターネット導入なんちゃら」
とかは要らないのです。

自作ということも考えましたが、悲しい習慣で
調べだしたらとことんリサーチになってしまうので、
購入までおそらく時間がかかりすぎるであろうから却下。

自分でスペックをある程度選べて、
officeも入れるかどうか自分で選べるくらいに
余計なものが入っていないということで
マウスコンピューターに決定。

また「不要PCの下取りで1000円引き」
あったことも大きな理由です。

要らなくなったパソコン、邪魔なので・・・。

調べると無料で引き取ってくれるところはあるけれど、
下取りしてくれるところは、ほとんどなかったです。

不要になったPCも処理できて、楽。

下取りは、購入したパソコンに着払いの伝票が同梱されてくるので、
不要PCを適当に梱包して、その伝票貼って送るだけ。

買うよりも捨てるのに手間がかかる時代なので、助かりました。

 

あとは、なによりもハピタスでキャッシュバックがある。

時期によって還元率は違いますが、だいたい4%ぐらいの還元。

10万円買って4000円ぐらい戻ってくる。

ぐへへ。

 

パソコンは新しくなり、古いパソコンは1000円で下取ってもらえ、
キャッシュバックまであって、得した気分。

PCの動作は速いし、別にWindows10の操作方法、問題なし。

むしろXPのほうが扱いづらかった。

いや~、快適、快適。

 

マウスコンピューターでノートPCも買った

 

などと言っていたのが一年前

さかのぼることさらに半年。

私は、快適なデスクトップパソコンの前に、
ノートパソコンをマウスコンピューターで買いました。

もちろんハピタスを通して、買いましたよ。

なんていうか、やっぱり、インターネットビジネスは
ノートパソコンじゃない?

昼間の空いてるカフェに入って、カバンからさっそうと
ノートパソコンを取り出して何やらカタカタやり始める。

そんな姿が素敵じゃない?

というか、XPそろそろ限界だし、どうせ買うなら
ノートだよね、ってことで先にノートパソコンを買ったのです。

そっちのほうが安かったし。

でも結局、物足りなくなってデスクトップも買ったのでした。

2台でより快適になりました。

同期をどうするかで、最初悩みましたけどね。

今は街中のWi-Fi環境も整ってきているので、
さほど問題なくなりました。

いや~、快適、快適。

キャッシュバック、キャッシュバック。

 

会社のパソコンだってハピタスでキャッシュバック

 

なんてことを言っていたのが一年半前

それよりさらに3か月前のこと。

インターネットもなく、約8年前のノートパソコンが
1台あるだけの会社に入った私。

さすがにこれはマズイというか、21世紀感がないというか、
よくこれでやってるなというか、あまりにも環境が違うというか、
ぶっちゃけインターネットがないと中毒で死んじゃうよ
ってことで、そのあたりを進言した私。

「そのあたりは任せた」の一言で終わる。

 

で、まずはPCの買い替えということで、いろいろ調べて再び進言。

「え?よくわかんないから、あなたの好きなの買ってきていいから。
お金はだすから。いくら?10万?20万?」

 

本当に何も知らないんですね・・・。

 

仕事場は狭く、デスクも狭い。
今までしょぼいノートPCでやれてきてるのだから、
それほどスペックの高いものは必要ない。

 

そこでSSD搭載のこんなパソコンとモニターを買いました。

本体がモニターの後ろにつけられて、とってもコンパクト。

みんなに「それで、本体はどこなの?」って言われて、
「いや、これだけど」「え?マジで??これが!」
と驚かれる優越感。

最悪、持ち帰りの仕事ができたら本体ごと持ち帰って
家のモニターにつなげばいいと思ってましたが、
そんなに仕事なかったです。はい。
そこまで仕事熱心じゃないし。

ハードディスクみたいにカタカタ言わないし、
省電力だし、仕事なのでゲームとかしないので、
エクセル・ワード使うぐらいならこれで十分でした。

ついでにキーボードもマウスもワイアレスを購入っと。

いや~、快適。快適。

 

え?もちろん、ハピタス経由のマウスコンピューターで買いましたよ。

 

ちゃんとマウスコンピューターで領収書でました。
領収書があればどこで買っても問題なし。

ハピタスのキャッシュバックがちょっと心配でしたが、
後日、無事にポイントがつきました。

クレジットカードのポイントも溜まって、いいことだらけだね。

あ、ついでに、私の家の押し入れに入ってた古いパソコンを下取りに出しました。

着払いの伝票を持って帰って、それを貼って送って終わり。

 

そんなわけで、個人も会社もハピタス使えばいいじゃない。
うまくやればとってもお得でございます。
くれぐれも「横領」とかよくわからない嫉みを受けないように、
会社の場合はうまくやってね。

なんてことを言ってるそばから、古いノートパソコンで遊んでいる社長が
「そろそろ新しいパソコンがもう一台必要だな」とか言い出しました。

理由は「画像の表示とか、動画の再生が遅いから」だって。

遊びにしか使ってないのに買っていいのか知りませんが、
買っていいならまたよろこんで買いますよ。

いや~、キャッシュバック、キャッシュバック。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ