Amazonの注文、これって嫌がらせ?

 

「おすすめプラグイン20」みたいなのを片っ端から入れたら、
見事にレイアウトがぶっ壊れました。

とにかく盲目的に入れていたので、どこで壊れたのかわかりません。

直す気力もなくなりました。
タトゥーレ鈴木です。

まいったな、こりゃ・・・。

あとワードプレスって改行を連続でいれても、修正されちゃうんですよね。
「改行=呼吸」であり、いわゆる「間」なので、
私にとっては記事を書く上で大事なところなんです。

それが自由に調節できないってのは困ったなぁ。
いちいち指定しないといけないらしいです。

ま、慣れるまでがんばろう。

 

もしかしてこれって嫌がらせ?

 

アマゾン、特にFBAで注文が入った商品の
確認の仕方については、昨日書きました。
アマゾンFBAで売れた商品の確認方法

 

この方法で「保留中」を確認していると、
たまに「保留中」のままになっている商品が、
とても気になってくることと思います。

昨日書いたように、その多くは「決済待ち」です。
たいていの場合、一週間以内に決済確認が取れれば、
FBAから自動で発送されます。

ごくごくたまに、一週間以上経っても「保留中」のままで、
発送されないこともあります。

私も注文から9日目に発送されたことがあります。

多分、日にち(時間)指定だったか、ギリギリまで
決済を遅らせていた(遅れてしまっていた)のでしょう。

なので、たいがいは待っていれば問題ありません。

よっぽどのことがない限り、嫌がらせとかではないと思います。
私は「もしかして・・・」と思ったことはありますが、
実際に嫌がらせだったことはありません。

嫌がらせをするほうだって、アカウント停止などの
ペナルティが待っていますからね。
よっぽどの覚悟がないとやらないでしょう。

むしろそんな覚悟をさせてしまったアナタのほうが・・・

 

保留中の間に他の出品者の商品が売れていく

 

たしかに焦りますよね。

自分の商品が保留中の間に、他の人の商品が売れていく。

これでもしキャンセルされたら大きな機会損失。

もしかしてこれを保留中にしてるのは、
同じ商品を出品してるアイツじゃないのか・・・?

 

そう疑う気持ちもわからないではないです。
私も最初の頃はそんなことばかり気にしていました。

でも、アカウント停止というリスクを賭けてまで、
そんなことは普通しないのです。

そもそもアナタの出品している商品はその1品だけですか?

その商品は1個だけしか売っていませんか?

もし本気の嫌がらせとしてやるのだとしたら、
全てやられなければ意味はありません。

「1個だけ」やられたところで、そんなダメージはないでしょう。

そんなことを気にする時間のほうが無駄です。

まぁ、一気に30個まとめて買って全て保留中で一週間経ってキャンセル
とかの場合は、ちょっと不自然ですけどね。

 

保留中でキャンセルなら返品よりもマシ

 

保留中でキャンセルされた場合、機会損失にはなります。
でも、実際の費用は発生しません。

もしこれが注文されてからの返品の場合、
機会損失どころか実際に金銭的にもダメージを受けます。

私の場合、返品されたことも数多いですが、
一例を挙げますと3点をバラバラに購入した後、
うち2点を「受取拒絶」で返品されたことがあります。

同じ系統の商品で「色違い」「サイズ違い」の商品を、
複数日に渡ってバラバラに注文。

これだけで送料的にはマイナスです。
まとめて買ってくれればFBAの送料も安くなるのに、
なぜか数日に渡って1つずつご注文。

そして、2点は受け取られずに返品されました。

それぞれの送料分マイナスです。

アマゾンのルール上、できるのですからしかたありません。
しかし、困っちゃいますよね。

これに比べたら、保留中のままキャンセルされたほうが
マシな気がしませんか?

 

それでもどうしても気になる保留中

 

それでも気になる場合。

怪しい疑いがある場合。

もしかして同一人物から嫌がらせをうけているんじゃないか。

誰かの陰謀なのではないか。

こんな商品買うヤツがいるわけないじゃないか。

そう思う方。

どうしても確認する場合の方法を次回ご紹介します。

次回⇒アマゾンで嫌がらせかもしれない注文を調べる方法

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ