Amazonという神の鉄槌

 

先日・・・おとといかな?
輸出入の大御所、元祖、レジェンドの方のメルマガで
某メーカーの靴が出てきたかと思います。

ま、私も長らく愛用していて、
大変よい靴だと思っております。

しかし、いつの間にこんなにプレミアが
ついたのかはわかりません。

某芸能人によるところが大きいみたいですが、
私はそのあたりまったくもって知りませんでした。

 

で、その靴なんですけどね、
こんなニュースもございます。

偽人気スニーカー1000足売って800万円

 

 品薄になっているにもかかわらず、オークションサイト「ヤフオク!」に大量出品されているのをサイバーパトロール中の板橋署員が発見。不審に思い、1足を落札した。送られてきた実物を日本法人「ニューバランスジャパン」で鑑定してもらったところ、すぐに偽物であることが判明。本格捜査を開始した。

 的場容疑者は第三者にオークション出品を依頼し、売り上げを口座に振り込ませていた。出品時は「芸能人着用」「海外正規品」などとうたって販売。人気モデルのためプレミアが付き、落札額は6000~1万円と高額に。昨年1~10月に約800万円の収益を上げた。単純計算で約1000足もの偽物が落札されたことになる。

引用元:2015年2月11日6時0分 スポーツ報知 偽人気スニーカー1000足売って800万円

 

 

サイバーパトロール、すごいっすね。
ヤフオクチェックして落札して鑑定して逮捕。

これは完全なる私の妄想ですけど、
たまたま落札した人が警察関係者だったんじゃ
ないかとも思います。ちゃんとチェックしてたらごめん。

でも、警察だろうと欲しいものは欲しいよね。

 

事情がどうであれ、偽物はいけません。
タトゥーレ鈴木です。

でもさ、プレミアがついて6000円~1万円て安くない?

「定価8900円」でその程度だとプレミアじゃなくない?
6000円だと定価より安いじゃん。
結構、良心的な値段だと思うけど・・・
いや偽物に良心的もなにもないんだけどさ。

1000足売って800万円の利益ってことは、
1足あたり8000円の利益ということでしょ?

上の価格と比べるとおかしくない?
原価いくらよ?
ヤフオクの手数料引いてその利益なの?

ま、9000円付近で売れて、原価1000円とかかな。
送料入れて1000円とか、中国の靴、安いっすね~。

ブランド品の偽物には気をつけましょう。

中国じゃないところで買ったからって、
本物とは限らないわけだし。

今回のこの靴をヤフオクで買った外国の方が、
自分の国で売る可能性だってあるわけですからね。
で、それをまた日本に仕入れて・・・。

ヨーロッパのショップが中国から買ってることだって
あるわけだし。危ないっす。

 

あ、大御所の方が紹介してるのが偽物とは言ってませんよ。
そこだけは間違えないでね。
インスパイアされて書いただけです。

で、今日は、3日連続でがっつり比較記事書いたら
へろへろになったのと、まだまとめの表ができてないので、
1ネタだけで勘弁して下さい。

 

見よ、これが偉大なるAmazon様のお力だ

 

私がこれに気づいたのはつい最近。
以前、私も仕入れようと思っていたが、あきらめた商品。
それをふと思って、また調べてみたのだ。

私が仕入れようと思ったのは、あれは、そう、
去年の冬頃ではなかったか。
その時は出品者が多く、価格差も厳しい状態だった。

大量に仕入れ、原価を下げていると思われるセラーが2・3名。
そこに海外直送のセラーと無在庫セラーが乱立。
直送セラーがFBAセラーより少し安い値段で出して、
それにFBAセラーが合わせにいって、
直送セラーが少し安い値段で・・・
という、よくあるパターンの泥仕合

そこに参入するのは、私にはどうにも気が引て、
結局あきらめてしまった。

 

そんな商品をふと思い出し、最近チェックしてみたところ、
なんと驚くべき事態が起こっていたのである。

諸君、これを見よ!

これがAmazon様のお力である。

 

screenshot_20150603_223956

 

3月1日に一体何があったのか。
Amazon様の神の鉄槌か、
はたまた中国系の嫌がらせか。

どこぞのなんちゃってコンサルのセンセイは
ご存じないであろうが、諸君の中には
このグラフに見覚えのあるものもいるであろう。

また、実際、3月1日被害にあったものもいるやもしれない。

いや、むしろ、Amazonで販売をしているものであれば、
この鉄槌が何であるか、すぐにわからねばなるまい。

わからない場合は、すぐにコンサルのセンセイにお尋ねするがよい。
ブログランキング1位のあの人ならすぐに答えてくれるであろう。
ブログランキングへ(10億目指してる人は違うよ)

 

しかし、諸君。

大事なことは、これが何であるかを探ることではない。

このような商品に接し、どう考えるか、だ。

上の画像ではわかりにくいが、
3月1日以降も数名の猛者が生き残っている。

そして、その猛者たちはとてもオイシイ思いをしている。

 

 

「心が折れる」という言葉はかつて、
女子プロレスの神取忍がジャッキー佐藤との確執の中、
様々な思いが交錯していく中で思いついた言葉であるという。

試合の時考えていたのは、勝つことではなく(相手の)心を折ること。
骨でも、肉でもなく、心を折る。
精神的な部分でダメージや恐怖心を与えることであった。
(参照:「心が折れる」、起源は女子プロレスの伝説の試合

 

3月1日において心が折れてしまったセラーは多いであろう。
3ヶ月が経った今でも、ほとんどのセラーが戻ってこないというのは、
金銭的ではなく精神的なダメージによるところが大きいに違いない。

Amazon様の恐怖にまさに心が折れてしまったのだ。

しかし、ここで折れずに生き残ったセラーはどうであろうか。

利益をほぼ独占しているではないか。

諸君、ここに参入しないでいいのか?

下手をすればアカウント停止、
金銭的にも精神的にも大きなダメージを負うであろう。

しかし。

もう一度言う。

諸君はここに参入をしないのか?

 

諸君らが参戦しないというのであれば、
私は喜んで参戦させていただく。

参入しようという心意気のあるものは、
いますぐセンセイに相談するがよかろう。

 

え?

私に相談?

ハピタスの100ポイントが欲しくて
ここまで記事を書く人間だぞ。
ハピタスでのAmazonポイントバックが6月で終了

金を積まれればなんでもする所存。

 

スポンサーリンク

4 Responses to “Amazonという神の鉄槌”

  1. AK より:

    お久しぶりです。

    Amazonではたまにこうした訳のわからん粛清がありますね。.comの方ですが私も1回粛清されたことがあります。

    主力商品でいきなり販売差止になり、領収書等の提出を要求されました。その後領収書を提出したのですが何故か1月ほど復活せず、その後半ば諦めかけた時にしれっと復活しましたw

    それはメーカー品だったのですが、直接そのメーカーから海外に売るとして仕入れてる私としては、粛清される意味が分からず、Amazonのサポートに鬼のようにメールをしてそのことを説明しました。結果はダメでしたけどw

    あの時は確か100人ほどいたセラーが5人ぐらいになり、商品の価格も4倍ぐらいになってましたね。生き残った5人が死ぬほど妬ましかったですw FBAで在庫が150個ほどあるのに売ることができないというのは辛いですw

    結局今では価格もセラー数も元通りになっています。今回の件もある日突然元通りになるような気がしますw

    • タトゥーレ鈴木 より:

      ご無沙汰しております。
      こちらにまでお越しいただき、コメントまで・・・ありがとうございます。

      Amazon、やってくれますよねぇ。
      正式に仕入れていて証拠を出しても販売差止めですか?
      そりゃ、ヒドイ。
      生き残った5人と生き残れなかった人の差はなんなんでしょうね。
      というか150個も在庫入れといて売れないなんて地獄だ・・・。
      私はたぶん心も折れるけど、先に資金が底をつきます。

      で、結局元に戻るんすか。
      なんだ、つまらん(笑)

  2. ネギすき子 より:

    いつも楽しく拝見しています。

    先日、ある商品を電波がうんたらで販売禁止にされました。
    ヤフオクで販売している方が急激に増えたので、禁止にされたのは私だけではない模様です。
    今回のブログをみて、もしや・・と思い商品名で検索したら、同商品が違うAISNにて販売され、Amazon神様がご降臨されておりました。
    生き残ったFBAセラーは正規代理店を表明してる方1名、FBA以外が3名程おります。しかも色違いは何事もなく販売中。。。電波問題ないっぽいです。

    ・・・これも神の鉄槌だったのでしょうか?
    新しいAISNでは、怖くて販売出来ません。
    ヤフオクでは原価1/3で売られており、悲しくて販売出来ません。
    ショップ名をアイドル名にする事も、おこがましくて出来ません。

  3. タトゥーレ鈴木 より:

    そんな時は・・・コンサルのセンセイに聞いてみよう!
    それでダメなら、もう思い切ってショップ名をコンサルのセンセイの名前にしちゃえ!!

    えっと、Amazon神様は気まぐれな上にものぐさですからね。
    だいたいの場合において、通報されないと動かないという性質をお持ちです。
    警察が入るまで放置だった商品もあるくらいですからね。

    私の妄想では多分通報・・・恐らくその正規代理店あたりが・・・いや、真相はわかりませんけどね。順次潰していってるんじゃないですかね。
    色違いも新しいASINもそのうちイかれるんじゃないでしょうか。

    今後、輸入関係の売上と利益が厳しくなるにつれ、そういう事案も増えてくるでしょうから、しっかりと対策をしておかないといけないですね。

コメントを残す

このページの先頭へ