FBA手数料の値上げと納品先の固定などなど

 

今日はFBA関連についてのまとめです。
とっくにリリースされている情報ですが、
復習の意味もこめてお読みください。

来月、10月から変わります。

 

<後からこのページを読んでいる人、これは2015年9月のお話だよ!>

 

後半部分「~のお話だよ!」を書くと同時に、
脳内でモグタンの声で再生された
タトゥーレ鈴木です。

クルクルバビンチョ パペッピポッ
ヒヤヒヤドキンチョの  モ~~~~グタン

「ねぇ、モグタン、ここは?」

「ここは13世紀のイギリスだよ」

 

えっと、知らない人は、検索してね。

私が昔、大好きだったテレビの番組だよ。
今もたまにCSのTBSチャンネルでやってて、
ついつい見てしまいます。

前に新幹線だかなんだかの話をやってまして、
リニアモーターカーがいずれ・・・みたいな
話もでていましたが、そこからもう20年以上経ってるけど、
残念ながらまだリニアモーターカーは
実用化されてないよ!モグタン!!

新幹線は東北と北陸に延びて、
北海道にも延びようとしているけどね。
リニアはまだだよ!!

ってな感じで、ある意味、今から見ると
自分も20世紀にタイムスリップして、
そこからさらにモグタンは過去にタイムスリップして・・・
という変な感じで観れておもしろいです。

その通りにいってる未来もあれば、
全然違う未来になっていたり、
もっと先にいっちゃってたり・・・

あ、FBAの話でしたね。

バビンチョ。

 

FBA手数料改定(2015年10月21日~)

 

手数料改定という、いわゆる値上げです。

私が始めた去年の4月から数えても、
2回目の値上げ。

上がりますね~、痛いですね~。

詳細はこちらからご確認を。

フルフィルメント by Amazon手数料について

 

私の主な商品たちの「メディア意外、標準、0~2kg」で
どうなるのかをみてみます。

出荷作業手数料が「99円」
発送重量手数料が「228円」
合計で「327円」になります。

現在の合計が「319円」ですから「8円」の値上げ。

たかが「8円」されど「8円」。

年間3000個だと「24000円」も違います。

単純に年間の利益が24000円減るからね・・・。
その分を商品価格に上乗せできればいいですが、
ただでさえ相乗りで値下げ競争されてると、
それも叶わず、ひたすら利益が減るだけ・・・。

みんなでいっせいに値上げできるといいんですけどね。

10円値上げすればいいんすよ。

勢いあまって20円値上げすれば、
利益増えるんすよ。

どうっすか?

 

ちなみに私が始めた2014年の4月頃は、
手数料合計「314円」でした。

そこから比べると13円上がってます。

年間3000個で39000円・・・。

みんなもっと売ってるだろうから、
痛いだろうね・・・値上げしません?

20円ぐらい、大丈夫だって。

 

納品先フルフィルメントセンターの変更について

 

FBAの納品先を指定するとかしないとか、
ごちゃごちゃやっておりましたが、
10月21日から正式にリリースされる模様。

これについて、私は完全に勘違いしていました。

納品先を指定することに料金が発生するのだと
ばかり思っていましたが、指定した納品先に
納品するのに料金が発生するようです。

先ほどと同じリンクですがこちら。

フルフィルメント by Amazon手数料について

 

ちょっと下のほうの「納品先指定手数料(オプション)
というところに詳細があります。

指定した納品先に納品する際、
商品1個あたり「8円」とか取られるの、
正直、たまったもんじゃないです。

100個納品したら「800円」。

もう1回納品できちゃうよ。

小田原固定にしてましたが、
私は解除します。

佐賀でもどこでもいきやがれ。

そのほうが安いわ。
リードタイムもどうせ小田原遅れること多いし。

無地ダンボールが使えないのは痛いけど、
別に「アマゾンにも出品してて、アマゾンの
倉庫に入ってるからしょうがないよね」って
ひとこと言えば済む話。

無料ならいいけど、それでお金とられるなら
ひとこと言う手間のほうが全然よいです。
そもそも、そんなにマルチチャネル使わないし。

手続きに2週間程度かかるそうなので、
解除なり固定なりする人は、今月(9月)中に
手続きをしたほうがよいでしょう。

 

しかし、これ、ちゃんと在庫管理ができるんですかね。
現場はかなり混乱して大変でしょう。
倉庫側としては空いているところに荷物を埋められる
理想的なサービスだと思いますが、そうすると
あまりにも管理が大変になり、その分のコストが
かかりすぎるのであまりやらないというか、
やれないサービスなのですが。。。

とりあえず、私の商品が数点、1ヶ月以上行方不明なので、
早く見つけて欲しいと思います。たぶんまだ小田原にあります。

 

[FBA] 規定サイズを超えた輸送箱の着荷が多発しています

 

規定のサイズを超えた輸送箱での納品が多発しています。
輸送箱は 50cm x 60cm x 50cm 以下のサイズを使用して納品してください (ただし、メーカーの専用輸送箱および大型商品を除きます)。輸送箱のサイズが50cm x 60cm x 50cmを超過している場合、受領をお断りする場合がありますので、納品先フルフィルメントセンターへの配送前に輸送箱のサイズを確認いただけますようお願いいたします。

 

輸送箱のサイズ、気をつけましょう。

過去を見直すと、うっかりオーバーしている納品が
いくつかありました。

戻されたことはありませんが、以後、気をつけます・・・。

MYUSとか海外からの箱は、縦長で長辺70cmとか
60×60×40とかあるので、160サイズではありますが、
上記には収まっていないので、そのまま転用すると
戻されてしまうかもしれません。

 

というわけで、FBAについて、2015年9月現在のまとめでした。

ねぇねぇ、『ネット通販のはじめて』気にならない?
もーぐたんっ!

 

↓ モグタンを知っている人は押してみよう。↓


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ