自己発送とFBA、どちらが良いのか

 

中国輸入の真似事のようなものを
ポツポツと始めました。
タトゥーレ鈴木です。

私が使えるのはAliexpress。

そこで見つけた商品をちまちま買ってみました。

全然、中国輸入っぽくない。

ただ、買ってる先が中国ってだけ。

いや、香港かもしれないけど。

Aliexpressは英語だし、通貨も$だし、
中国語とか全然ないし、eBayで買うのと
ほとんど変わらない。

むしろ、あとでeBay見たら、同じもの売ってた。(笑)

んっん~、しかしこれで儲かるのかね。

でも、送料込みの単価がやたら安いからつい買ってしまう。

・・・あれ?それって普通に消費者じゃね??

 

 

自己発送ならFBAより少し安くできる

 

そんなわけで、ちょいちょい商品が届いてます。
10個とかそんな数です。

中国輸入の場合、欧米輸入とは違って、
「小さくて軽くて壊れにくい」という輸入商品の
基本三原則にのっとった物が多いですよね。

それ以外の商品を見つけるほうが大変なくらい。

 

なので家に置いていてもあまり問題がない。

 

余談ですが、欧米輸入の場合、
三原則の商品も儲かるものはありますが、
そこから外れるとオイシイものがそこそこあります。
「小さくて軽くて壊れにくい」商品は、
やはり扱う人が多いですからね。

大型商品とか壊れやすいものとかは、
やる人がいまだに少ないです。
初心者が入ってこないってのもあるかも。
今は円安でなおさら入ってこないので、いい感じです。

大型商品の送料や重量を差し引いたとしても、
十分利益が残る商品は多いです。
ただ、そういう商品って家には置いておけないのが難点。
納品代行などを頼んでない、自宅派の人は、
家から商品があふれ出る可能性があります。

到着してすぐFBAに送れればいいんだけどね。
なかなかそう上手くはいかないよね。
商品の中で一晩は寝ることになるよね。

 

話を戻します。

中国輸入の場合は、それほど場所をとらない商品が多いので、
ちょっと実験的に「自己発送」をやってみようと思いました。

以前、「中国輸入は自己発送じゃないと儲からない」という
話を聞きましたし、実際、自己発送のセラー多いですからね。

自己発送といってもクリックポスト164円で
発送できる商品ばかりなので、特に契約しなくても
送料の差は他の人とそれほどでない。・・・はず。

FBAで小型の場合、発送にかかる費用は239円。

そこを自己発送だと75円節約できる計算。

FBAへの納品費用は10円として、
自己発送の封筒代10円と相殺します。

・・・ま、あまり細かいことは抜きにして、
とりあえずFBAの人より75円安くしても
同じ利益が残せるだろうってことで。

 

売れない上に想定外のごめんなさい

 

で、やってみました。

2160円が最安値でFBAの商品。
そこに2080円で自己発送で参入。
最安値ゲッツ。

 

 

・・・売れませんけど??

 

モノレートのグラフは動いてるんで、
売れてる形跡はかなりあるのに、
私のところには全然注文が入りません。

売れると思って、封筒買っちゃったよ、おい。

とりあえず1週間は我慢、というかやってみないと
いかんと思いまして、そのまま様子見。

3日経っても売れる気配なし。

あっれ~?バカ売れのはずだったんですけどぉ。

商品を確認するとFBAの人が数名、2050円で売ってらっしゃる。

あ~、なるほどね。

そりゃ、売れないよね。

 

 

・・・

 

 

・・・・・・

 

 

うっわ~、私、相場荒らしてるじゃんっ!

本当に申し訳ない。

すっとこどっこいなのでそこまでマジで頭が回ってませんでした。

「自己発送で少し安くしたら売れるかも」と思ってただけなんです。

いくつかの商品で相場を下げてしまい、
出品されていた方々にご迷惑をおかけいたしましたことを、
この場でお詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。

 

・・・でもさ、私はひとつも売れてないんだよね。

封筒無駄になったし。

どゆこと?

 

仕方がないのでFBAに送っちゃった

 

1週間が過ぎても売れる気配はなし。

というか、私きっかけで、値下げ合戦が始まってしまい、
FBAの価格が1980円まで下落。

そりゃ、売れないよね。

というより、本当に申し訳ない。

中国輸入、10円20円の利益が大事だろうに、
値段下げちゃって、そこまで考えろよ、自分。

そんな状況になったので、結局、自己発送はあきらめ、
FBAにお任せすべく、小田原へ輸送。

価格設定はもちろん最安値の1800円で
さらに価格破壊を実現!

 

・・・するわけがなく、元の値段だった2160円で出しました。

申し訳ないので、私はしばらくこの値段でいかせていただきます。

そう思った矢先、

 

 

 

・・・1個売れたがな。

 

その後もポツポツ売れてます。

 

ん~、よくわからんな。

とりあえず、私は、断然FBA派!ってことに。

 

最初の頃、1ヶ月自己発送で出品してても
さっぱりだった商品が、FBAに入れたら、
3日で売れたこともありました。

それ以来、私はとりあえずFBA派でしたが、
今回の件でそれにますます拍車がかかる結果となり、
とにかくFBA派になりました。

 

自己発送はミスに気をつけないといけないですよね

 

売れる、売れないの話は、他にもいろいろな事象が
絡んでくるのだと思います。私は自己発送についての
売るテクニックも知識もまったくないのでよくわかりません。
上手くやれば、売れたのかもしれません。

 

ただ、作業効率について最後に少しだけ。

いずれ改めて詳しく書こうと思いますが、
自己発送ってのはなかなか、想像以上に
手間と時間がかかると私は思います。

私は元々、そういう仕事をしていましたので、
そのあたりは詳しいというか、起こりうる事態と
その後の対応まで嫌というほど思い知らされてます。

それこそ、一工程ずつ、全て秒単位で計算してましたからね。

封筒を開くのに1秒、商品を入れるのに3秒・・・とか。
でも、封筒の場合、封緘前に「口折り」をしておかなきゃ
いけないので・・・などなど。

 

個人の場合は、時間よりもお金を残すことを
優先することもあると思うので、単純に「時給換算」して
よいとか悪いということは一概には言えないと思います。

ただ、作業をするにあたり、意外と見落としがちなのは、
「想像以上に作業スペースが必要」ということです。

つめる前の商品を置く場所、封筒を置く場所、
作業をする場所、できた商品を置く場所、
事務用品を置く場所・・・意外と場所をとりますよ。

そして、狭いところでやろうとすると、
とってもミスが起こりやすい。

ここでミス起きたら、利益なんて吹っ飛びますからね。

 

長くなるのでこれについてはまた、改めて書きます。
自己発送の人はミスには気をつけてくださいね。
とりあえず私はミスも押しつけられるFBA派ってことで。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ