アマゾンFBA「倉庫での損傷」で返金してもらったよ

 

どうも、ご無沙汰しております。
今年は物販は少し控えめにしようと思ったら、
円高方面に向かっているようで、改めてそういう運がないんだなと
実感しております、タトゥーレ鈴木でございます。

円高だからどうしたって話ですけどね。
でも、やっぱ利益増えるの嬉しいじゃないですか。
つい買っちゃうよね~。

「このレートだったらイケる商品あるんじゃね?」
とか思って、リサーチしちゃうよね~~。

物販を控えめな方向にいけるのか、やや謎です。

ただ、今年は他にもあんなことや
こんなことをやるつもりなんで。

サイトの更新ももちろんやるつもりですけど、
今は他が大事な時期なのでございます。
お待ちいただいている方、申し訳ない。

記事にはなってない企画やらネタだけが
ひたすら溜まっておりまする。

誰か代わりに書く?(笑)

 

FBA倉庫での損傷

 

先日、FBAの画面を見ていると、特に返送があったわけでもないのに、
「販売不可/発送不可」に「1」がついている商品がありました。

はて?

心当たりはありません。

詳しい理由を見てみると、こちら。

 

fba-soukodenosonsyo

 

「商品が出荷不可/販売不可な理由」

 

「倉庫での損傷」

 

初めての事態にワクワクしていたので、
文字が反転したままスクリーンショットを
撮ってしまっていたようです。すみません。

これは、文字通り「倉庫で壊れちゃった」ってことでいいんですよね?

ってことは、Amazon側の責任てことで、
この商品は買い取ってくれるんすよね?

 

アマゾン側で補填して・・・くれる?

 

その後、1週間が過ぎるも、状況に変化ナシ。

あっれ?

買い取ってくれないの?

「返送」か「放棄」の手続きをしなきゃいかんの?

壊れてどうにもできない商品、置いといてもしょうがない。
だけど、売る予定の商品だったわけで、
タダ捨てるって訳にもいかないワケ。

そのあたりの金銭的な補償的な損失的な原価的な
商品価値的な部分が必要だと思うのです。

Amazon様は神ですから、お詫びの一言があるだろうとは
最初から思っていません。

しかし、自動的な処理で、商品価格の補填があるだろうとは
期待していました。でも、それもない。

え~。

神さま、さすがにそれはヒドイっすよ。

なんて思いながら、さらに2日間放置する私も、さすが。

で、結局、9日目になっても状況が変わらなかったので、
しかたなくテクニカルサポートに問い合わせの
メールを送ってみました。

すぐに電話がかかってきました。

最近は、Amazon様は電話好きですね。

メールで返信するのは効率が悪いということなのでしょうか。
それとも電話のほうが伝えやすいとか。

確かにテンプレで答えられない内容は電話のほうが早いし、
トータルでみたコストも抑えられるのかもしれません。

 

ただ、私は電話が苦手。

あと、電話で答えられちゃうとさぁ、

あとからこうやってネタにしたときコピペできないじゃん!

と切に思うので、できる限りメールで返答をいただきたい派です。
お手数をおかけして申し訳ございません。

ま、電話に出なければ普通にメールで返信してくださいますけどね。

 

「倉庫での損傷」の補填

 

そんな、言い訳がましいことを述べたところで、
賢明な読者の方は、すでにお気づきかと思います。

そう。

今回、電話に出ちゃいましたので、記録的なものが全然残っていません。

それに、今、気づきました。

「ケース履歴」を表示してもなんも書いてねぇ。

マイッタネ。

Amazon様からの回答をコピペすれば終わりだと思ってましたが、
何もありませんね・・・。

なので、私の記憶に残っている点だけを書きます。

 

「返金は10日目以降!」

 

ということでした。

そう言われて、

「あ、じゃ、あと1日待てば良かったんですね。待てなくてすみません」

みたいなことを返した記憶があります。
あとは、何を言われて、何を話したか全然覚えてない・・・。

とりあえず、良い子のみんなは、
「(FBAの)倉庫での損傷の返金は10日目以降!」
って覚えておこうねっ☆

 

10日目以降って遅くない?

 

そんなわけで、問い合わせから数日後に返金。

 

 fba-henkin001

 

理由はなぜか「紛失」になってますけどね。

ま、返金されたんだから、細かいことはいいか。

でも、10日待つ理由ってなんなんだろ。
電話で何か言ってたような気もするけど、忘れちゃった。
まさか、その間に「軽く直してみる」とかじゃないだろうし、
もう少し早く返金してくれてもいいと思うんだけどなぁ。

購入者向けの発送は早くなってるみたいだけど、
出品者に対しては相変わらずの遅さというか・・・
ま、「消費者のニーズに答える」という面で、
徹底してるといえば徹底していますけどね。

出品者は「客」ではないんでしょうな・・・
手数料やら保管料やら登録料やら
結構払ってるんですけどね。

 

 

なんて愚痴ってもしょうがないので、最後まで読んでくれた方に
「円高方面だったらイケるんじゃね?」商品をひとつ紹介。

 

 

Motorola Moto 360 – Black Leather Smart Watch
***Discontinued by Manufacturer***

 

いくつかバリエーションあるけど、
なぜか、今、これだけ激安。

円高のうちに、急げ!!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ