ブラックフライデー目前!海外キャッシュバックサイトまとめ。ついでに評価&レビュー

 

いよいよ目前に迫ってまいりました、ブラックフライデー。

11月27日が決戦の金曜日。

日本時間と海外の時間には差があるから注意!

アメリカだと17時間ぐらい差があって、アメリカのほうが遅いので、
日本だと実際には28日(土)の夕方ごろからスタートです。

・・・とは言うものの、なんかもう始まってる感が
軽くしているタトゥーレ鈴木です。

準備段階なのでしょうけど、あれこれショップを見ていると
すでに「これから盛り上げていく感」が、
ヒシヒシと伝わってくるんですよね。

ウォルマートからは「pre-brackfriday」とかいう、
広告のメールが来ておりました。

また、キャッシュバックサイトはすでに
お祭りを開始する雰囲気で満載。

セールに先駆けて自分のところを使ってもらえるよう、
各サイト大々的に訴えております。

コンビニやスーパーが12月入ったら、
それとなくおそば売ってますアピールを始めるのと同じ。

消費者の潜在意識に訴えるわけですね。

年末になって「そういやあそこでそば売ってたな」、
「それなりに安かったな」と思わせる。

で、実際年末になると高く売ってたり。

でも、そこで買っちゃうよね~。

 

素敵な戦略だと思います。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

ブラックフライデーから驚きの安さ。でも、忘れてはいけないコト

 

おそばの話は置いといて、ブラックフライデーの話。

ブラックフライデーから決戦の火蓋が切られまして、
ここから怒涛のセール攻撃が始まります。

ブラックフライデー 11月27日
サイバーマンデー 11月30日
グリーンマンデー 12月7日

などなどいろいろあるみたいですけど、
とにかクリスマス付近までずっとセールみたいなもんです。

去年は初めてだったので様子をみつつ、
ちょっとだけ購入しましたが、やはり安かった。

年が明けたその後の値段と比べて驚きの価格。

「お前ら本気出せばその値段で売れるなら、
普段からもう少し安くしてよ」そう思うぐらい。

私見ではありますが、特にアパレル関係は本当に安い。

在庫処分なのかなんなのかわかりませんけど、
とんでもない値段で売られておりました。

私はファッション音痴なので、「これまでと比べて安い」とか
そういう比較しかできませんけど、インポートブランドが好きな人は、
これを機に海外ショッピングしてみるのもいいかもしれません。

 

セールで安くなるのはいいのですが、
キャッシュバックサイトを忘れずに利用するのも大事。

セールで浮かれポンチになって、
キャッシュバックサイトを利用しないなんて、
もったいないったらありゃしない。

気がつけば私は、海外のキャッシュバックサイトを
なんと4つも利用しております。

そこで、ブラックフライデーも近いことだし、
一度ここでまとめてみたいと思います。

せっかくですのでランキング形式で、過去記事へのリンクに加え、
独自の評価&レビューをつけて、お送りいたします。

 

第4位 PANDA CASH BACK(パンダキャッシュバック)

 

正直なところ、Aliexpress利用時しか使っていません。

ただ、Aliexpressに関しては、比較的いいキャッシュバック率を
つけていることが多いです。

Aliexpress(アリエクスプレス)の商品をさらに安く買う方法

パンダキャッシュバック(PANDA CASH BACK)の登録方法と使い方

日本で使っている人も少なく(ほぼいない?)、
情報が少ないのでかなりチャレンジング。

Aliexpressが利用できてる時点で、
スキルはあると思うので、さらにマニアックな
方面に進みたいアナタにオススメ。

 

あと、パンダが好きな人。

いや、セクシーな外国人女性が好きな人。

パンダキャッシュバックのその後。Aliexpressのキャッシュバックは結局どこがいいのか。

 

私が30回は再生してます。
ホントすみません。

 pandacashback.com Members

 

第3位 TopCashBack(トップキャッシュバック)

 

今、私が一番推しているのがこのトップキャッシュバック

まだ使い始めたばかりで、安定性と実績に欠けるので
3位になってしまいましたが、利用率は1位です。

「最高還元率保証」と宣言しているだけに、
還元率は他サイトと比較しても常に高め。

現状は英語のサイトですが、問い合わせは日本語でも可能。

TopCashback(トップキャッシュバック)は日本語サポート。
ついに海外キャッシュバックサイト第3の刺客現る。

TopCashback(トップキャッシュバック)の登録方法。
あと商品リサーチもできちゃう利用方法。

 

まだ、数件しか確定していませんが、
キャッシュバックの確定も早い気がします。

あと、確定が少ないのでまだやれていませんが、
Amazon.comのギフトカードで引き出すと、
数パーセントの上乗せがあるとか。

TopCashbackでのキャッシュバックのお得な受け取り方法。あと注意事項も。

 

今後に大変期待の持てるキャッシュバックサイトです。

まだ登録してからの期間が短く、実績が少ないので3位ですが、
これから間違いなくよくなっていくと思うので、
「先行者利益」とかいう言葉にピンとくる
アナタにオススメです。

あと、イベントとか懸賞とか賞金とかキャンペーンとか好きな人。

TopCashback(トップキャッシュバック)でおもしろイベント、絶賛開催中。

 

もう、$2ゲットしちゃったよ。テヘ。

topcashback

 

第2位 Mr.Rebates(ミスターリベーツ)

 

ご存知、Mr.Rebates

複数の大御所が昔から紹介していることもあって、
輸入界隈では一番有名なのではないかと
思われるキャッシュバックサイト。

使いやすいです。

「ここから安いショップを探す」なんて
リサーチ方法の人もいるぐらい。

さぁ、Mr.Rebatesにも登録だ!登録方法と使い方

 

キャッシュバック率は、それなりで、
他社と比較すると他より安いときもあります。

たまにボーナスついてることもあります。

独立記念日でセールでダブルキャッシュバック

 

使っている人も多く、安定性も高いです。

キャッシュバックもしっかり反映されます。
(確定までは90日かかるけど)

「安全」「確実」「あの人も使ってる」「みんなが使ってる」
とかいう言葉にピンときてしまう、公務員的なアナタにオススメ。

あと、「豆」「袋」「おどるほうせき」とかいう言葉に
ピントくる人にもオススメです。

 

Mr. Rebates

 

 

第1位 Ebates(イーベーツ)

 

私が一番長く使っている信頼と実績のEbates

何がいいって、Chromeのプラグインが超便利

海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの拡張機能で踏み忘れ防止

 

プラグインでキャッシュバックサイトの利用を教えてくれる。

つい忘れるのよね・・・。

購入してから気づくパターン

私は何度このプラグインに助けられたことか。

それによって得られたキャッシュバック・・・プライスレス。

ではなく、リアルにプライスを得ております。

海外ネットショッピングの節約術!Ebatesの登録方法と使い方

海外ネットショッピングの節約術!Ebates、キャッシュバックの受け取り方法

 

あと3ヶ月ごとに勝手に入金してくれるので、
何かとついうっかりしちゃう人にはオススメです。

私はいつもうっかりしているので、Ebatesが第1位。

還元率は比較的高め。

過去にはmr.rebatesと比較しました。

EbatesとMr.Rebatesどちらに登録したらよいか。いちおう比較。

 

Mr.Rebatesは有名すぎてちょっと・・・という、
売れちゃったら次のアイドルを探すような人にオススメ。

あと全国の江端さんと江端さんの知り合いにオススメ

 

ebata

 

Gmailで登録しているんですが、翻訳したら差出人名の「Ebates」が
なぜか全部「江端」に変換されてて、「そんな知り合いいたっけ?」と
しばし悩みました。

 
 Ebates Coupons and Cash Back

 

国内は安定のハピタスだよね

 

というわけで、一気にまとめてみました。

実際に使ってみて、ご自身に合うキャッシュバックサイトを
利用するのが一番だと思います。

ブラックフライデーからの怒涛のセールで浮かれて、
キャッシュバックサイトを利用するのを忘れないよう
くれぐれも気をつけましょう。
(半分以上、自分自身に言ってます)

安く買えるときこそ気を抜かずに
さらに安く変える方法を探す。

それこそが、後に大きな差になって
跳ね返ってきますからね。

 

ちなみに、国内はハピタスオンリーです。

ハピタスでAmazonギフト券を獲得。ついでに1000ポイントも当選。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ヤフオク落札時は忘れずに!

 

スポンサーリンク

2 Responses to “ブラックフライデー目前!海外キャッシュバックサイトまとめ。ついでに評価&レビュー”

  1. ちく より:

    ちょっとキャッシュバックサイトの話ばっかりしすぎじゃないですかね

  2. タトゥーレ鈴木 より:

    ですね

コメントを残す

このページの先頭へ